photo*桜堤*

glauca.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 29日

また凹むことが。。。

また凹む、といわれても何のことか分かりにくいですよね。
「母が具合が悪いばかりに」、、、と子どもに申し訳ないと思うことがけっこうあるので。。。
(いちいちブログに書いてたらきりがないくらい)
で、今朝もなんです。
金曜日の夜TVで「DEATH NOTE」前編をやってましたね。
息子はそれを見てて今朝起きられなくてサッカーの強化練習をサボったのです。
普通なら私がたたき起こして連れて行きますよ。
でも私がまた喉が痛くて調子悪い。。。
起こしても起きないから、いいや、って私もいっしょになって寝坊したのでした。
で、あとから連絡をもらったのですが、強化練習のメンバーの試合が近々あるらしく今日の練習を休んだものは出場できない、と。
強化練習メンバーは「やる気がある」という条件があったっけ。
休むものに試合に出る資格はない、ということでしょう。
他にも休んだ子はいたらしいけど、うちは単に寝坊だから文句は言えません。
確かに本人のやる気があれば自分で目覚ましをセットして起きていたでしょう。
だけどねえ、母が元気で朝起こしてあげられれば、そしてグラウンドに送ってあげられればこんなことにはならなかったのに。
強化練習がスタートした時は寝坊でサボるなんて親子して考えられなかったことです。
私が今、サッカーのことにかまってあげられなくなって、息子もちょっと気がたるんでしまった??
学校行事もずいぶん忙しいけどねえ。。。
あ~、やっぱりお母さんは病気なんかしちゃダメなんだよ。
言ってもしょうがないことでまた落ち込む。。。
[PR]

by sakuradutumi2006 | 2006-10-29 03:41 | 少年サッカー
2006年 10月 17日

サッカー少年団大会予選

北部予選が先日15日にありました。
ぜひ見たいと思ってましたが、残念ながら朝息子を送っていくのに精一杯、の体調で。。。
2回戦目に必ず行ってね、と家の布団のなかで祈ってたのに。
1回戦目で負けました。
ウワアアアアアアアァ   (泣)
f0099781_093887.jpg

話と関係ないけど、今頃咲いてるうちの朝顔 ヘブンリーブルー。
[PR]

by sakuradutumi2006 | 2006-10-17 00:10 | 少年サッカー
2006年 10月 06日

陸上フェスティバル

10月4日(水)は市内の小学校対抗の陸上フェスティバルでした。
去年まで陸上記録会という名で5~6年生の参加だったのですが、
今年は市が合併して大きくなったので、陸上フェスティバルと名前を変えて6年生だけの参加になりました。
前回の日記の次ぐ日です。体調はまだ復活してなかったけど、
なんとか5時過ぎにおきてお弁当を作り(子どもは6時45分に学校集合)、9時の開会式を目標に私は家を出ました。
種目は100m走、走り幅跳び、60mハードル、走り高跳び、ボール投げ、1000m(男子)、800m(女子)、学級対抗長縄飛び、全員の徒競走、400mリレーです。
会場はGWに陸上教室で大会をやった競技場。
f0099781_1093788.jpg

60mハードル。雨や手の怪我で去年ほど練習ができてなくて、練習のタイムも遅かったらしいけど、本番は自己ベストは出たみたいです。
レース中2位だったけど、入賞には届きませんでした。(10位までが入賞です)
レースで1位をとらないと入賞は厳しいですね。
昨年は6位までが入賞で、惜しくも7位だったんだけどやっぱり難しいねー、入賞は。
優勝した子はタイムが9秒6。この子は去年5年の時も大会新記録を出しています。
息子は10秒4。去年の6年生の記録では入賞できるタイムなんだけどねえ。
この学年はレベルが高いなあ。  わはは、負け惜しみはこれくらいにしといて(^_^;)
それにしても足にテーピングしてる男の子の多いこと。
年齢的に成長痛の子どもも多いのでしょう。
それにどの学校もこの日のために練習を重ねてきてるし。
f0099781_10221085.jpg

f0099781_10222217.jpg

学級対抗長縄跳び。これは全員参加です。
3分間で何回飛べるか競うもの。掛け声と先生の手拍子で間髪入れずに飛んでいきます。
列が8の字クロスして飛んでいくので、先頭と最後尾の子のすれ違いが難しい。
この日はこれを一番褒めてあげました。
なんかこういうみんな一丸となるものにヨワいんだよなあ。感動しちゃうんだなあ。
長縄大会は毎年校内でもやってますが、去年5年生の時は校内優勝したのです。
でも5年生の時よりも記録はダウンしてて、、、(難しいんだよね、体重とかも重くなってるから)303回でした。優勝校は400回越えてました。
f0099781_10365368.jpg

午後は学校対抗の400mリレー。息子は第2走者。
うちの学校は特にずば抜けて速いという子はいなくて、みんな平均的だからこういうときは世間のすごさを感じますね。
他の学校のほんとに速い子たちを見るのも勉強でしょう。

で、夕方くたくたになって帰ってきて、きのう5日は朝起きれませんでした。
少し遅れて行こうと様子を見てたのですが、足に力が全然入らなくてまともに歩けない。
夕方また接骨院に行ったのですが、「???極度の筋肉疲労かなあ。」と。
今朝も接骨によって治療してもらい大丈夫そうになったのでやっと学校に行きました。
体の疲れもあるけど、緊張もかなりあったと思います。





 
[PR]

by sakuradutumi2006 | 2006-10-06 10:53 | 陸上
2006年 10月 03日

河川敷の絵

  
f0099781_9581274.jpg

金曜日の夜から喉が痛み始め、医者に行って薬をもらいましたが、
ついさっきまで寝たきりでした。
治療のため抵抗力がずいぶん落ちているのです。
手洗いうがいをよくやって、と言われていましたが、そんなことやったってどうせ引くんでしょ、と投げやりな気持ちでやさぐれてました。
体中が痛い。
洗濯物も干せず、夕方学校から帰ってきた娘に干してもらうありさま。
娘は食事の支度や後片付けなど毎日やってくれるんだけど、
お礼を言う余裕もないほどに参ってしまったのでした。
不機嫌な顔でいられるほうもたまんないでしょうが。。。
こうも体が動かないと世間から取り残されてる気持ちになりますね。
こんなになってしまって、でも100%悲観してるわけじゃないのですが。。。
弱者になって見なければ分からないこともある、と改めて思ったのでした。
あと善意のつもりが傷つけているということもある、と。
悪意はないと分かってるけど、グサッと来ることもしばしばあり。。。
こうやって弱ってみなければ分からなかったことだなあ。
病気になってみて、自分も今まで周りに無神経な言動があったんだろうなあ、と改めて思ったのでした。
しかし、せっかちなので動けないと言うのはほんとにつらい。
息子の怪我も良くなり、もう医者に行かなくてもいいのですが、不安なのかまだ包帯を巻いています。
今朝も取り替えてあげようとそばにいたのですが、自分で片手で包帯を取り替えだして。。。
「やって」って言えないようなオーラを出していたのですね、私が。
いい大人が辛い顔を隠さずに子どもに向けて、子どもに気を使わせて、
なんとも情けない。
f0099781_13162858.jpg

この絵は夏休みの宿題。提出すると戻ってこないので、写真を撮っておきました。
家から歩いてすぐにこの河川敷。
そこまでも歩けない状態で情けない。
よく首の辺りも凝って痛くなるので、子どもにさすらせるのですが、平気で30分くらいさすらせてしまう。。。
息子もいまサッカーと陸上の練習で疲れきっている。
夜になると足がだるいらしくシップを貼っています。
せめてもの罪滅ぼしに足をさすると「ああ、気持ちいい」と言って眠りに着く。
一つでもいいから何かできることがあればいい。
一つも何も出来なくならないように。
[PR]

by sakuradutumi2006 | 2006-10-03 13:25 | 土手の様子