photo*桜堤*

glauca.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 27日

花あしらい。。

お花をたくさんいただいたのはいいけれど、、私ごときが活けるのが申し訳ないくらいの素敵なお花たち。
うちの庭のビバーナム、ハクロニシキの枝とともに活けました。

f0099781_92351100.jpg

ブリキの容器の中にグラスを置いて活けてあるんです。

中心にパープルのバラを足した写真もあるんですよ。 どっちがいいか、素人には分かりません。

f0099781_9245878.jpg

紫のリラ(ライラック)の花。

f0099781_9304660.jpg

とても気に入ったこの花は、リューココリネ?


f0099781_9252529.jpg

f0099781_9263453.jpg

バラとライラックの色を合わせました。  これは息子が一番気に入りました。
お花を活けて、「どう?」と聞くと真剣に見てくれるのは娘じゃなくてなぜか息子のほう。

リラの花。水が下がりやすいので枝を割って短く活けてね、とのアドバイスもいただき、
このあと、もう少し小分けにして活けなおすのもいいなあ、と思いました。

小さい小瓶に庭のビオラとともに活けるのが、自分にも合っているような。

もう一度活けたらまた写真を載せますので、お付き合いくださいね。


f0099781_9312170.jpg


これは一番豪華に活けたのですが、写真に収まるには遠目から、、

庭の葉物を合わせようと思いましたが、
この花たちの世界を壊さずなおかつこの迫力に似合う葉物が見当たらず。
一応、ハクロニシキの枝を足しましたが、水揚げが悪いとあとからわかりました。。
f0099781_93224.jpg

f0099781_9322789.jpg

[PR]

by sakuradutumi2006 | 2009-04-27 09:47 | はな


<< 15歳      tulip >>